10月発売 医療保険新商品

8月のA社医療保険新商品、9月のO社医療保険新商品に引き続き、10月にAX生命から
新しい医療保険が発売されました。さすがに最新なだけに、保障内容・保険料は
とてもコストパフォーマンスが高い商品となりました。保険料が安い上に付帯サービス
付加されているので、この商品も注目を集めそうです。

今回はこのAX社の医療保険の特長をご紹介します。

○この商品には2つのプランがあります。ベーシックプラン(1入院60日限度)に加えて
 7つの生活習慣病(悪性新生物、糖尿病、心疾患、高血圧疾患、脳血管疾患、肝硬変、
 慢性腎不全)による入院は365日限度の保障が受けられる生活習慣病プランがあります。

○手術給付金は、公的医療保険制度の対象となっている約1000種類の手術と放射線
 治療給付金を保障しています。さらに所定の手術(所定の脳卒中、所定の急性心筋
 梗塞による開頭術・開胸術)を手厚く保障しています(入院給付金×40倍)。

○先進医療を一生涯にわたって全額保障(1回の療養について1000万円限度、通算は
  2000万円限度)。

ここで保険料を比較してみましょう。1日の入院給付金5000円、1回の入院限度60日で
比較します。
画像

やはり、後発のためか、5社の中でも保険料は安いですね。特に女性は、5社の中でも
各世代で安さが目立ちます。

○契約すると受けられる付帯サービスも大きな特長です。セカンドオピニオン・
  優秀専門医
の紹介や24時間365日の健康相談サービス
  加えて糖尿病サポートサービス(優秀糖尿病臨床医紹介・
  糖尿病の専門医療機関案内・糖尿病の案内サービス )が受けられます。

保険料が安い上に、この付帯サービスが受けられることは大きな安心につながりますね。