通販で新登場!話題の死亡保障付医療保険

過去2年間雑誌のランキングで、医療保険NO.1に輝いたO生命保険から、12月に死亡保障付の
医療保険が通販で発売されました。

今までこのタイプの保険は、通販では数社しか発売されていなかったので、今後注目を集めそうです。
今回はこのO生命の死亡保障付医療保険の内容をご紹介します。
まず月払いの保険料を見てみましょう。
画像

死亡保障は入院給付金日額×500倍の保障となります。
たとえば入院給付金日額が10,000円の場合には、死亡保障は500万円となります。

病気やケガによる入院保障は、多くの他保険会社と同様に1入院について60日、
通産で1000日の保障となり、日帰り入院も保障されます。

7大生活習慣病には更に手厚く保障されます。通常の60日の入院保障に60日が追加され、
合計120日まで保障が拡大します。

7大生活習慣病とは
 がん(悪性新生物・上皮内新生物)、糖尿病、心疾患、高血圧性疾患、脳血管疾患、
 肝硬変、慢性腎不全   の7つの病気です。


先進医療は通産で1,000万円が保障されます。上の保険料には、この先進医療の保障が付加
されています。

不慮の事故によって所定の身体障害になったり、病気やケガで所定の高度傷害状態になった場合には
以後の保険料の払い込みは免除され、そのまま保障が継続します。

さすがに保障内容と保険料はコストパフォーマンスが高いと思います。ただ一つの難点は、通販の場合、
死亡保障の金額が決められており。自分の希望に合わせて選べないことです